神戸市北区の肛門専門病院。
切らない痔の治療、痔の日帰り手術。

誰でも痔が悪化する
可能性があります

おしりのトラブルに悩むのはあなただけではありません。痔は国民病ともいわれ、いぼ痔は日本人の1/3に見られるとされます。潜在的には全ての人が痔の素因を持っているため、多くの女性は出産時に痔が悪化します。痔は決して珍しい病気ではなく、いつでも誰でも悪化する可能性があるものだという事です。

食事と同じように、生きていくうえで欠かせない排泄。肛門は一生、使い続ける必要がある大切な体の一部です。虫歯を治療するのと同じように、肛門もきちんとケアする必要があるのです。

多様な肛門疾患の
自己診断は禁物

痔というと多くの方がいぼ痔を真っ先に思い浮かべると思います。しかし痔には他にも切れ痔、あな痔といったものもあり、三大痔疾患(痔核裂肛痔瘻とされます。

ところが肛門トラブルはこれ以外にも炎症、感染、腫瘍、加齢に伴う変化など多岐にわたります。異なる疾患では治療法が全く異なり、軟膏や坐薬を使えば必ず治るワケでもありません。誤った治療を続けていると、とんでもないことになる場合もあります。

市販薬を使っても 症状が2週間以上続くようなら専門医への相談 を強くお勧めします。

その出血は痔ではなく
直腸がんかも?

ときどき見受けられるのが、患者さん自身が痔持ちと思い込んでいるケース。
「長年の痔でね~、やっと決心して来たんよ。」と言われ、診察してみると進行した直腸がんが…これまで何度も経験してきた悲劇です。
治療に間に合えばいいのですが、残念ながら末期発見だったために命を落とされた方を何人も診てきました。

直腸がん以外にも潰瘍性大腸炎虚血性大腸炎など、痔以外で下血を認める疾患は数多く存在します。
重要なのは異常に気づいたら早めに医師に相談することです。鏡でおしりを見てみても案外自分ではわからないものです。

いぼ痔(痔核)は
治すことができます

どうしても手術後が痛そうなイメージのある痔核の手術ですが、現在では切る手術以外の選択肢も広がっています。その一つが注射による硬化療法。切らずに注射だけで痔核を治すことができます。ただし全ての痔核が硬化療法のみで治せるわけではないため、症例に応じて過不足なく治癒する方法をご提案しています。

できるだけ早く、できるだけ痛くないように。なるべく楽にいぼ痔を治す方法をご提案します。

こば消化器乳腺クリニックでは内痔核硬化療法や外痔核皮垂結紮、高度な嵌頓痔核の根治手術、痔瘻根治手術や直腸脱手術まで、 あらゆる肛門疾患に対応した治療がすべて日帰り手術で受けられます

できるだけ早く、短期間での痔の治療を目指しています。痔はいくつもできていることが多く、1か所だけの治療では早い時期に再発してしまいます。
当院では「痛みの少ない切らない痔の治療」と「痔が再発しにくい本当の日帰り根治手術」をバランスよく組み合わせて、患者さんが長期的に痔を感じない生活を送れるようにしています。

  1. できるだけ早期・短期間での治療の完了
  2. できるだけ痛くない、切らない治療を優先
  3. 再発の少ない、バランスの良い痔の日帰り根治手術
  4. なるべく恥ずかしくないような診察環境の整備
  5. 痔の原因となる便秘・下痢などの治療指導
消化器内科担当医からのメッセージ

食事と同じように、生きていくうえで欠かせない排泄。肛門は一生、使い続ける必要がある大切な体の一部です。虫歯治療するのと同じように肛門もきちんとケアする必要があります。
毎日の排泄が不快だと、人生においても非常にもったいない気がします。ちゃんとした痔の治療をすれば確実に良くなるのですから。
当院で治療された方は皆「快適だ、もっと早く治療すればよかった」と言ってくださいます。恥ずかしがらずにまずご相談を。

切らない痔の治療、痔の日帰り根治手術

先生、病院でのイボ痔の治療はどんな方法があるの?

思い切って痔を治したいけど、切るしかないの?

坐薬などの薬だけの治療で治らない痔も多いですね。次の治療ステップとして切らない痔の手術があります。
ジオンという硬化剤を注射する方法です。

切らない手術で本当に痔は治るの?

切らない痔の手術とか、注射で治すって聞くけど、本当に治るの?

切らない手術には2つあって、①注射による治療法と②痔を縛る結紮法があります。

注射による硬化療法では多くの「内痔核」を治療できますが、肛門外の腫れ(外痔核など)を治すことはできません。

糸やゴムで痔を縛って壊死させる、結紮手術では外痔核も治療できるため、2つを組み合わせれば大部分の痔は治せます。

じゃ、痔を切るような手術は必要ないの?

昔からの痔で、しょっちゅう出ては押し込んでるんだけど、本当に切らなくても治るの?

少数派ですが、硬くなってしまった巨大な痔核は切らないと治せません。腫れ方の程度にもよります。

切るような痔の手術の時に入院は必要?

とってもひどい痔で、シッカリした手術が受けたいんだけど、入院になるの?

入院させる病院も多いですが、当院の麻酔・手術法なら入院は必要ありません。
入院しても術後の痛みは変わらず、傷が早く治るわけでもありませんので。

硬膜外麻酔という高度な麻酔法のもと、しっかりとした痔の根治手術が日帰り外来手術として受けられます。

他の病院で手術した痔が再発!治してもらえる?

他の病院で手術した痔が再発!
治してもらえる?

もちろん!どのような痔でも治療できます。
当院は切らない簡単な手術だけでなく、高度な根治手術を受けられる病院です。
きっちりした根治手術を受けた後なら、容易に痔核は再発しません。

肛門の痛み 排便時の痛み、排便時の出血・下血・血便、肛門の腫れ・脱肛、肛門のイボ、肛門が切れた感じ、肛門がかゆい、肛門の不快感 ムズムズ感、肛門から膿が出る、肛門がいつも濡れている、肛門周囲にイボ・ビラビラがある、肛門から何か出ている、便が良く漏れる・下着が汚れる、粘液が出る、便が硬く残便感がある、すっきりしない、トイレに間に合わない肛門の痛み 排便時の痛み、排便時の出血・下血・血便、肛門の腫れ・脱肛、肛門のイボ、肛門が切れた感じ、肛門がかゆい、肛門の不快感 ムズムズ感、肛門から膿が出る、肛門がいつも濡れている、肛門周囲にイボ・ビラビラがある、肛門から何か出ている、便が良く漏れる・下着が汚れる、粘液が出る、便が硬く残便感がある、すっきりしない、トイレに間に合わない

ほんの少し勇気を出して
相談してみませんか?

痔を治せるどんなに良い方法があっても、診察しないとどうすることもできません。

当院では患者さんのプライバシー、羞恥心や自尊心にできる限りの配慮を心がけて、おしりの診察に向き合っています。
適切な治療を受けていただき、痔のことを忘れた生活を送って欲しいと願っています。

一人で悩まず、我慢せず勇気を出してドクターに相談してみてください。
きっと「もっと早く来ればよかった」と感じていただけます。

最新情報一覧 全て見る

現在、公開しておりません。

患者様の口コミ一覧全て見る

2018年6月から厚生労働省により医療広告ガイドラインが改正されました。このため医療機関ホームページ・WEBに対する規制が強化され、これまでのように患者様の生の声をお届けすることが難しくなりました。残念ではありますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

医療法人社団 こば消化器・乳腺クリニックKOBA CLINIC KOBEアクセス

〒651-1112
兵庫県神戸市北区北区鈴蘭台東町1丁目10
鈴蘭台東町1-10-1 善喜ビル4階

予約制 078-595-8119