医療用プラセンタ

小さなオタマジャクシのような胎児を立派な人間に成長させ、世に誕生させる大きな役割を果たす胎盤(プラセンタ)には確かに多くの有効成分が含まれていると考えられます。こうしたプラセンタが美容や健康増進に有用であることが口コミ的に広がり、今や非常に多くの商品が健康食品・美容関連商品・サプリメント等として販売されています。
プラセンタ・メルスモン

医療用プラセンタとはそういった商品群とは一線を画す『医薬品』です。厚生労働省で正式な医薬品として認可承認されているもので、日本国内では『メルスモン』と『ラエンネック』という2種類のみになり、ともに注射薬になります。これらのプラセンタ注射薬は病気の治療(慢性肝疾患・更年期障害・乳汁分泌異常など)にのみ保険適応が認められており、美容等の目的では保険適応外になります。
当院では医療用プラセンタのみお取り扱いをしております
プラセンタ・ラエンネック

プラセンタの成分

医療用プラセンタは日本国内のヒト胎盤のみを原料として精製されています。この原料胎盤は特定地域における正常分娩出産時のもののみを使用し、母体にも感染症等がないことを十分確認したものが使用されています。精製後にはさらに高圧蒸気減菌処理が加えられ、安全性の高い『医薬品』として各医療機関に届きます。(サプリメントなど医薬品以外のプラセンタは豚や馬などの動物プラセンタ由来)

有効成分としてgrowth factor(GF成長因子:EGFやFGF等各種成長因子を含む)やサイトカイン(インターロイキン等)、各種必須アミノ酸、酵素、ミネラル、ビタミンなど多くの要素が挙げられます。

プラセンタの成長因子

プラセンタの効果

まず保険適応となっている 肝機能障害や更年期障害、乳汁分泌異常 についてはある程度効果(厚生労働省認可)がありますが、一般的に以下のような効果も指摘されています。

美容面では 美白効果、保湿効果、シミ・シワ・たるみの軽減 が報告されています。更年期障害は薬効にもありますが、他にも 生理不順・生理痛・冷え症など女性特有の諸症状 にも有効とされています。

近年は整形外科領域である 肩こり・腰痛などの軽減効果や花粉症などのアレルギー症状の改善、疲労回復 などその効果は多岐にわたっているようです。体調がよくなり、 不眠症や自律神経失調症なども改善 するようです。

プラセンタの美容効果

医療用プラセンタの使用法

医療用プラセンタは原則的に静脈内投与は不可(厚生労働省認可条件)となっています。静脈内に急速に投与すると副作用の発現頻度が上昇するためです。このため、皮下注射もしくは筋肉内注射を行うことになります。以下にそれぞれの特徴を示します。

  • 皮下注射:安全で痛みも少ないが、血中濃度上昇(薬液吸収)は遅い
  • 筋肉注射:筋層内は血流豊富なため、吸収も早いが注射が痛い

当院では、急速ではないが長く有効性を発揮する皮下注射を推奨しています。また原則、一度に2管(A:アンプル)までの投与としています。一部のクリニックでは大量投与しているところがあるようですが、そもそも微量で有効な成分であること、一度に多量に摂取してもかなりの部分が排出されてしまうことから、当院ではお勧めしません。少量を定期的に使用することが、無駄なく安全な使用方法であると考えています。

医療用プラセンタの危険性

天然由来成分で体に良さそうな医療用プラセンタですが、注意すべきことがあります。感染症の問題です。材料であるヒトプラセンタは、梅毒や肝炎ウイルス、HIV等の既知の感染症については検査済のはずですが、感染症によってはドナーが潜伏期間であったり、クロイツフェルトヤコブ病などのウイルス(検出方法がない))による感染の可能性も「0%」とは言い切れません。

このため、もしもプラセンタ治療を受けた方が感染症に罹患して更なる感染源にならないために、医療用プラセンタ治療を受けた方は献血や臓器移植ドナーとしては認められません(これは輸血や血液製剤といったヒト由来の医療資源を使用した医療行為を受けた人に共通の対策)。

こうした背景から医療用プラセンタ治療施行においては同意書をいただくことになっています。ただし医療用プラセンタ認可後60年が経過した中で数千万単位以上の本数が使用され、これまで一度も感染症事故報告はありません。

当院での施注費用

当院ではメルスモン・ラエンネックともに同じ費用です。混合での使用はいたしません。

  • 医療用プラセンタ注 1A ・・・ 1000円(税込)
  • 医療用プラセンタ注 2A ・・・ 1800円(税込)
医療法人社団 こば消化器・乳腺クリニックKOBA CLINIC KOBEアクセス

〒651-1112
兵庫県神戸市北区北区鈴蘭台東町1丁目10
鈴蘭台東町1-10-1 善喜ビル4階

予約制 078-595-8119